業界別製品

■自動車関連

●カバー ●キャップ
●ブーツ ●パッキン
●小型部品
●小型グロメット
●大型グロメット

■その他関連

●大型家電 ●産業機器
●家電 ●水廻り
●酪農機器


 
0574-25-4185 0574-25-7387

会社紹介

 

日本(本社・工場)

インドネシア工場

試作用材料の研究から既存材料の改良研究に取組みます。

 

素材開発事例

事例1樹脂製品との色合わせ

 ゴム製品が接触するプラスチック部品との色合わせは、人目に触れる部品の場合はとくに意匠面でのポイントとなります。

事例2鋼管腐食への対応

 電線の端子カバーのようなゴム部品は、電気を通しにくい絶縁性が重要なポイントとなります。

事例3電線との組み付け性向上

 部品の組み付け工程において、なかなか挿入できないなど組み付け性が悪いと、生産性が低下してしまいます。

事例4樹脂・金属部品との汚染性の改良

 接触する他の部品を汚染してしまわないようなゴム素材の配合を考えておくことも重要なポイントとなります。